海外旅行までもう日にちが無い!最も早く脱毛する方法はなに?

海外旅行までもう日にちが無い!最も早く脱毛する方法はなに?

仕事などが忙しく、時間をかけてエステサロンなどを利用してムダ毛の処理を受けることが出来なかったという経験を持っている方は少なくありません。

海外旅行に行く予定のある方は、特に長期間ムダ毛の処理ができなくなってしまうので、除毛ではなくきちんと効果の出る脱毛ケアに切り替える必要があります。

しかしエステサロンで受けることが出来るフラッシュ脱毛は、照射からムダ毛が抜け落ちるまで約二週間ほどかかってしまいますし、医療脱毛も効果は高いものの、脱毛までには時間がかかります。

そのためその場で確実にムダ毛を処理する方法として、ブラジリアンワックスを利用したお手入れ方法が人気になっています。

ブラジリアンワックスは砂糖やショ糖、クエン酸、はちみつなどが使用されているペーストを、ムダ毛の気になる部位に塗り、専用のストリップを貼り付けて一気に剥がすことで根本からムダ毛を処理することが出来ます。

一部のエステサロンでこのお手入れを受けることが出来て、ブラジリアンワックスなら一回のお手入れで、つるつるの素肌を手に入れることが可能です。

根本から処理するので約2週間は綺麗な肌を維持することが出来るため、急いでケアを行いたい方に向いています。

医療脱毛は脱毛完了までの期間が短いって本当?

医療脱毛は脱毛完了までの期間が短いって本当?

時間に余裕があるという方で、計画的にムダ毛の処理を行っていきたいというなら、美容皮膚科クリニックなどの医療機関で受けられる医療脱毛の施術をおすすめします。

エステサロンとの違いとして、医師の元で施術を受けることが出来ることから、最新鋭のレーザー脱毛マシンを利用して確実な脱毛効果を実感することが出来ます。

一般的にエステサロンで使用されているフラッシュ脱毛は、照射を行ってから徐々に減毛させていくためには10~12回の施術が必要となります。

しかし医療脱毛で使用されているレーザー脱毛なら、フラッシュ脱毛の約半分の回数である5~6回でほぼムダ毛が目立たなくなる状態まで仕上げることが出来ます。

レーザー脱毛は照射威力が高いことから、施術を受ける際に強い痛みが伴うというデメリットがありました。

クリニックによっては施術の際に麻酔クリームなどを利用する方法もありましたが、最近では最新鋭の脱毛マシンを導入することで痛みのトラブルはだいぶ押さえることが可能となっています。

肌にあてるマシンのヘッド部分に、レーザー照射を行う部位と、皮膚を急速に冷却させる部位が備わっており、照射と同時に皮膚を冷やすことで痛みを緩和させることが可能です。

自宅で手っ取り早くセルフ脱毛するならどんな方法がある?

自宅で手っ取り早くセルフ脱毛するならどんな方法がある?

自宅で気になる部位のムダ毛の処理をお手入れしたいと考えているなら、市販されているブラジリアンワックスを購入してセルフケアに使用する方法と、家庭用脱毛器を利用する方法の2つがあります。

家庭用脱毛器は、直接ムダ毛を掴んで抜いていくシンプルなタイプと、エステサロンで実際に使用されているフラッシュ脱毛の2つに分類されます。

ただ、フラッシュ脱毛は照射威力が低いため施術効果が実感出来るまで時間がかかるデメリットがあるため、できるだけ手早くムダ毛処理をしたいなら、ムダ毛を直接抜くことが出来る家庭用脱毛器か、ブラジリアンワックスを利用するようにしましょう。

ドラッグストアには、ワックスシートといった手軽に使用できる商品も販売されているので、足や腕、脇など部分的なお手入れだけであれば、ワックスシートを利用すると費用を最低限に抑えてケアをすることが出来ます。

ただ自分でセルフ脱毛を行う場合、多くの方がおろそかにしてしまいがちなのがアフターケアです。

ムダ毛の処理を行うことだけに注視していると、脱毛を行ってダメージを受けた肌は乾燥したり、肌荒れを起こす危険があります。

そのためできるだけムダ毛の処理を行った後は保湿ケアを行うようにしましょう。